〜彩〜

◇Iam Chameleon Girl◇
   
<< 別府熱 | main | 矛盾 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2014.09.20 Saturday | - | - |


線香花火とレモンスカッシュ

広島へ行く際、お世話になる人にお土産をと思い、
駅で船橋屋の葛餅と、江戸っぽい雰囲気の
「線香花火」のイラストが描かれた便箋を買った。
広島から東京へ戻って数日後、その人から手紙が届いた。
手紙のイラストは、見覚えのある「線香花火」。
はちきれんばかりの封筒を開封すると、便箋が10枚も入っている。
読めば、私への手紙で便箋をすべて使ってしまったとのこと。
笑いが止まらなかったし、この人には適わないと思った。
ひとしきり笑ったあと、急に苦しくなって涙がこみあげてきた。
その日は久しぶりに駅の下のBARに行って
、一杯だけお酒を飲もうと思っていたけど、
気持ちを沈めるにはアイスコーヒーだと思い、喫茶店に変更。
ところが喫茶店に入ってカウンターの席につくと
隣の人も、そのまた隣の人もアイスコーヒーを飲んでいる。
同じものを頼むのはなんだか癪で「レモンスカッシュ」を注文した。
甘くて酸っぱい懐かしい味。薄く黄色みがかった透明の液体が、
ピシッピシッと、ほんのわずかに喉を刺激しながら胃の中に落ちていく。
そして、ゆわりゆわりと漂うグラスの中の気泡と
壁にかかった柱時計を交互に見つめながら、
電話をかけるタイミングを見計らう。
きっとまだ仕事中だから、23時45分くらいだったら大丈夫だろうか。
いつもみたく、また長電話になるだろう。
帰る際は母を起こさないよう、気を付けて玄関のドアを開けなくてはならない。
そんなことを考えながら、「レモンスカッシュ」をもう一杯注文。
時計の針は23時30分を指している。

| 2011.05.08 Sunday | 感。 | comments(2) |


スポンサーサイト
| 2014.09.20 Saturday | - | - |
comment
広島の旅は如何でしたか?今年のゴールデンウィークは熱かったのではないでしょうか・チョコママは5月1日の黄砂でアレルギーと高熱で5日までどこも出られず散々なウイークでした。色んな思い出と時間の流れで生命を感じている今日この頃「笑ったり泣いたり」で人生を楽しみましょう。そして又会いましょう
| チョコママ | 2011/05/08 6:55 PM |
この間はお話できてうれしかったです♪
その後、体調はいかがでしょうか。
季節の移り変わり目って、体が調整できにくい時期だと聞きます。
早くお元気になりますように。

笑ったり、泣いたり…そうですね。特にこの季節ってどんな感情もキラキラしてる気がします。別府にも今年中にもう1度行きたいと思ってます。予定は未定ですが、その時はまた「こかげ」さんに宿泊させてください*
| リサ | 2011/05/11 6:51 PM |
コメントする